スポンサーリンク




スポンサーリンク(広告)

外観と立地

Googleマップより(2015年4月時点)

紹介者のコメント

就学前の子どもの療育がメインの施設です。障害のあるお子さんを幼稚園のような時間帯で預かり、療育する場所です。ただそれだけではなく、就学後~18歳まで、放課後デイサービスとして、個別、グループなどそれぞれ課題に添って、決め細やかに指導をしていただけます。放課後デイサービスは子どもを預かるところがほとんどですが、この施設は預かりではなく、1時間みっちり専門家から療育を受けられ、親は教室の外から見ている形になっています。現在小2で8歳の子どもは、就学前ではなく小学1年生になってから通い始めました。的障害があり支援級に通っていますが、学校以外に相談でき、専門家の先生から指導を受けられる大切な場所です。

療育といっても塾みたいなお勉強ではなく、音楽療法や体を動かす遊びなど、楽しみながら通うことができています。療育はだいたい小学校に入ると通えなくなってしまったり、小学校での低学年までどいう規定があるところが多いのですが、この施設は18歳まで通えるので貴重な場所だと思っています。

(はっち 東京都 40代前半 女性)

施設概要

種類/児童発達支援事業、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、相談支援事業 名称/のぞみ学園かめあり HP/のぞみ学園かめあり 所在地/〒125-0061 東京都葛飾区亀有二丁目22番地11号(MAP) 連絡先/ 03-6231-2262 運営事業者/ 社会福祉法人のゆり会

アンケート回答

スポンサーリンク(広告)
  • : 40代前半
  • : 女性
  • : 東京都
  • : 環七添い アリオ亀有近く
  • : 子ども
  • : 知的障害(65歳未満)
  • : 3歳~18歳
  • : 7対3
  • : http://nozomi-kameari.jp/
  • : 小学校に入学し、それまで通っていた療育に通えなくなてしまったので、引き続き療育を受けられる場所を探してたどり着きました。
  • : 18歳まで長く通えるという安心感があります。学校以外の居場所は大事だと感じます
  • : 曜日を希望できないので、他の習い事などとの調整が難しいです。
  • : 区在住の人しか通いないので、隣区の人は残念だと言っています。



↓↓↓参考になった方はクリックで応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村



スポンサーリンク