スポンサーリンク




スポンサーリンク(広告)

外観と立地

Googleマップより

紹介者のコメント

横浜ラポールは発達障害の幼稚園に通う子供が月に一度利用しています。サブアリーナという名称の体育館のようなスペースでサーキットトレーニングをしています。マット・跳び箱・平均台など様々な用具が揃っています。他に幼児が安全に利用できるトランポリンや三輪車もあります。
3階のおもちゃ図書館も毎回利用しています。
たくさんのおもちゃや本があり、1階の総合受付で登録し、利用者カードを発行すると個人での貸出も可能です。
ボーリングルームでは、重いボーリングボールを投げることが出来ない幼児も自助具を使い、コロコロ転がしてボーリングを楽しむことができました。視覚障害のある方のための音声誘導装置や点字得点表示装置も設置されています。
新横浜駅から無料の送迎バスがあり大変便利です。

(2016.12.10 ヒナミ 女性 40代)

施設概要

種類/障害者厚生施設 名称/障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール、、HP/障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール 所在地/〒222-0035 横浜市港北区鳥山町1752(MAP) 連絡先/TEL 045-475-2001 FAX 045-475-2053 運営事業者/横浜市(指定管理者 YRS ユアーズ 社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団)

投稿者からの情報

スポンサーリンク(広告)



↓↓↓参考になった方はクリックで応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村



スポンサーリンク